ヨメがQスイッチレーザーでシミを取ってきた【画像11枚】

こんにちは、パパトレーナーのナオです!

6月になり暑い日が続いていますが、みなさん紫外線対策はしていますか!?

私は33歳になりポチポチと顔のシミができ始めています、最近の日差しは強いですから紫外線対策は積極的に行うことをおすすめします!熱中症対策にもなりますからね!

さっそく本題に入りますが、今回は私のヨメ(30代後半)が近所の美容外科クリニックのQスイッチレーザーってやつで顔のシミを取ってきたという話です。

のちほど写真を載せますが、ずーっとその顔のシミ(だいたい1cm四方程度でしょうか。)が気になっていたようで、

本人が気にしていたので、私としては「すぐに取った方が良い」とシミを取ることに対しては応援したい立場でしたので、結果として気になっていたシミが取れて私もスッキリしました。やはり見た目も若返ってやって良かったと思います。

Qスイッチレーザーとは?

qスイッチレーザーとは、厚生労働省の認可を受けたレーザー治療機器のことです。qスイッチレーザーは、正常組織には反応せずに、皮膚内部のシミやアザなどに沈着するメラニン色素のみを、効果的に破壊することができるレーザー治療機器です。(引用:https://medicalnote.jp/contents/160713-006-FQ)

 

Qスイッチレーザーは、傷跡を残さずにシミの元となっているメラニン色素のみを安全に除去できるんだそう。

今回ヨメさんのシミを取るのに使われたQスイッチレーザーは、「QスイッチYAGレーザー」と呼ばれるタイプの機器でした。

参考までに製品リンクを張っておきます。

QスイッチYAGレーザー MedLite C6(メドライトC6)

施術の感想

当日の流れとしては、「カウンセリング⇒レーザーに関する事前説明⇒署名(シミ取りの効果には個人差がある為、)⇒施術⇒アフターケアに関する説明」という流れだったようです。

実際の施術は少しの痛みが伴ったようで、本人曰く、目の近く(目尻近辺)の皮膚が薄い部分だったからか、思っていたよりも痛かったとのことです。

施術では、目を保護するためのゴーグルを付けたうえで、Qスイッチのレーザーを使用して、数回「ジッ!」、「ジッ!」と皮膚が焼かれるようですが、施術時間をほんのわずかで、気づいたら終わっていたと。看護師によるアフターケアの説明中にヒリヒリし始めて、やけどの痛みを感じたが、2時間後には痛みはおさまったとのことです。

シミ取りに掛かった費用

本人が調べたところですと、事前情報で10,000円~30,000円程度で施術を受けられると想定していたようですが、結果としては以下の費用が掛かりました。

 

シミ取り費用
初診料:3,000円

お薬代:3,500円

施術費用:28,500円

合計:35,000円

私自身シミ取り費用の相場感がわからないので、まぁそんなもんかな⁇という費用感。

ただ、この費用で、ずっと気になってたモヤモヤというか、コンプレックスみたいなものが解消できたことが非常に価値のあるモノだと思ったので、家計の支出としては痛くないですね!

術後経過

続いて、みなさんが一番気になるのが、「効果あるんだよね??」、「ちゃんとシミ取れるの??」ってポイントですよね!?

写真と共に経過を見ていきましょう!

施術前

まずは施術前のbeforeの写真です。

向かって右目の目尻に約1cm四方の大きなシミと小さなシミが確認できます。

術後半日

術後半日後の写真です。

アフターケアとして、施術箇所のかさぶたが取れるまでシミ取り用のテープを張っています。

術後3日目

術後3日目です。

かさぶたの色がだんだん濃くなっています。

最終的にかさぶたと共にシミは取れることになります。

術後4日目

術後4日目のテープ交換時のテープを張っていない状態の写真です。

術後4日目テープを張った後の写真

術後6日目

術後6日目の写真です。

術後1週間

術後1週間経過後にかさぶたが取れました。

こちらがかさぶたが取れた時の写真です。

かさぶたが取れた時点でテープは終了し、ここからはアフターケアがさらに重要になってきます。

アフターケアとして、処方された「ハイドロキノンクリーム」を幹部に塗布します。

このハイドロキノンクリームが術後の色素沈着を抑制します。

ハイドロキノンクリームとは?
ハイドロキノンとは、シミの元となるメラニン色素を作り出すメラノサイトの働きを抑制し、メラニンの産生を抑える働きがあり、メラノサイトそのものを減少させる成分。シミに高い効果があります。

ハイドロキノンクリームは美容業界ではかなり注目されていて、一般の方でもネットから購入が可能な商品です。




術後2週間

術後2週間の写真です。

うっすらとシミがあった箇所はわかりますが、かさぶたと共にシミが取れています。

ここからはアフターケアが重要になってくるようです。

術後1か月

術後1か月の写真です。

術後2週間の時と比較して、さらに少し薄くなったような印象です。

まとめ

以上、参考になりましたでしょうか?

もう6月に入りましたので、サラリーマンの方はボーナスの季節!

ボーナスでシミを取りに行ったり、脱毛したり、美容にお金を使うのも良いのではないでしょうか?

美容といえば他の記事ではおすすめしていますが、「ビタミンC」と「タンパク質」が効果的です!

体の内側からキレイになりましょう!

ビタミンC健康法-ニキビ・吹き出物が消えた!?

脂漏性湿疹をビタミンCで治した!私の経験談

 

ここまで読んで頂きありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

・1985年生まれの33歳、子供1人 ・IT業界のサラリーマンから肉体労働者への転身をきっかけに  筋トレ開始 ・筋トレ歴2年(2016年12月に開始) ・筋トレを始めて52kg⇒62kgにガタいが変化(ガリガリ⇒細マッチョに!) ・痩せたい、太りたい、カッコよくなりたい、キレイになりたい、  願望は誰もが持っていると思います、皆さんにお伝えしたいことは  知識と意識さえあれば誰にでもカラダを変えることは可能だということ ・「筋トレ始めたての頃にこんなサイトがあればなぁ、、」を  形にします!このブログでみなさんの健康的でオシャレなカラダづくり のお手伝いができたら幸いです。